【動画】スマホの画面を守る「クリスタルガード・グラスアーマー」レビュー。

フォロワーさんにご紹介いただき
スマホや時計のガラス面を守るクリスタルガード・グラスアーマーの
レビューを書かせていただくことになりました。

iPhoneの画面はガラスフィルムを張ってしまうのですが
以前は輸入端末を使うことが多く満足いくフィルムが手に入らないため
スマホ画面用のフッ素を塗っておりました。

フッ素は指紋がつきにくくなる点は非常によかったのですが
塗ってなじませるのに何日も必要で定期的に塗り直しが必要になるため
面倒くさがりやの私には正直しんどかったです。

今回紹介する「クリスタルガード・グラスアーマー」は

①傷防止
②潤滑
③防汚
④透明度向上
⑤指紋軽減
⑥曇り止め
⑦割れ耐性向上

の効果が期待できるそうです。

さっそく

①傷防止
②防汚
③割れ耐性向上

を試してみます。

_DSC2603

今回の検証端末はゴリラガラスの採用されたIS12M実機で検証します。
元から強いガラスなのでかなり期待です。

さっそく施工。10分足らずで終わります。
この辺はフッ素よりとてもお手軽です。

_DSC2604

袋から出すと小さな容器と小さなクロスが
入っているので取り出します。
_DSC2608

布にちょろっと出します。

_DSC2609

よく拭きます。
1回でも十分に効果はあるそうですが塗り重ねるとより効果が出るようです。
今回はハードに試すよ!とクリスタルガードの中の人に言ったら5回ぐらい塗ってね!!
と言われたので5回ほどヌリヌリします。
これでも10分程度です。なんてお手軽。

最後に他の渇いたクロスで乾拭きします。

_DSC2611

見た目に変化はありません。
透明度向上とありますがもともと綺麗なのでそこまでわからないかも。
フィルムはがしてグラスアーマーに変えるだけで十分に透明度は増すとおもいます。

今回は傷と汚れの簡単な検証をしたいと思います。

よくあるところから①傷防止をカッターで。

_DSC2619

なんだろうこの手応えなさ。
カッターがガラス面に当たってザラザラするわけはないんですが
それにしても手応えがないんです。
カッターの刃で叩いた瞬間に滑ってる感じです。
あまりにも手応えがないので映像も地味です。

腹たったので次。

②防汚 をオリーブオイルで試します。

文字では伝えにくいので動画にしました。
まずはフィルム無しで何も塗ってない端末(iPhone5S)にタラーッ

お分りいただけただろうか。
まずこのオイルの伸び具合とティッシュで拭いた時の油膜っぷりを覚えておいていただきたい。

そしてこれである。
オイルがツルーっとちゃんと流れてガラスに残らない。
しかも拭いた時油膜みたいにならずティッシュだけでさらっと拭けた!
これならラーメン屋でその辺に置いてずびずばー!って脂がはねた時も
その辺のティッシュでサッと拭けば安心!

ちなみにiPhone5sの油は最後中性洗剤で拭きました。
もうやだ。

そして最後に③割れ耐性向上。
こればっかりは絶対に割れないわけではないので
何をもってゴールとするか迷ったのですがとりあえず
本能が叩けと言ってるので近くにあったハンマーでぶったたきます。

今回のハンマー君は「ダイソーハンマー」です。

_DSC2653

軽快にぶっ叩きます

びくともしません。
もちろん

_DSC2650

傷ひとつなし。

と楽しくなってカメラも回ってないところでバシバシ叩いたら

DSC_2645

はい死んだ!今君死んだよ!

ガラス面に傷ひとつない状態で中の液晶だけパーンしました。

すごいよグラスアーマー。

ガラスの強度は上がるけどやっぱり中身は精密機器なので真似しないでね!

【追記】④落下実験

端末落として壊れないか検証してみてと言われたのでさっそく。

落とし方によってダメージが違うかと思ったので
端末の角からと液晶からビターンと落とす2パターンやってみました。
高さはポケットからの落下を想定して1mちょいぐらいからです。
それぞれ3回ずつ試してみました。

角からの落下実験

液晶から

_DSC2656

さすがだよグラスアーマー

正直ビターンと落ちた時は、あっこれは逝ったなとおもったのですが
びくともしませんでした。

【さらに追記】⑤削ってみよう

どうせ死んだのでやけくそです。
電池式のリューター(人工ダイヤモンド)で削ったらさすがに傷つくんじゃない?
とおもってやってみました。

はい、さすがに傷付きました。
愛機にリューターを近づけることは絶対にお勧めしません。

IMG_3369

今回検証にあたってグラスアーマーの中の人と
TwitterのDMでやりとりさせていただいた一部を
そのまま紹介します。

あばろ「フッ素だと半年もするといつも触る部分が落ちてくるのですがこの製品は長持ちなんですね」

中の人「長持ち、といいますか、永久です。」

あばろ「すごい…」

中の人「普通は物質は酸化するものがほとんどで、コーティング剤はそのため劣化したり、表面から取れますが、弊社の製品は全部酸化しません。」

あばろ「なるほどっ」

中の人「さらにグラスアーマーだけは皮膜を作るのでなく、ガラス自体を化学変化で水晶化しますから、水晶と同じ耐久性です。唯一、鉱物が多く含まれる井戸水などで濡らして放置すると、窓ガラスで言うウロコ(イオンデポジット)になりますが、スマホではあり得ませんので。そこでスマートフォンがぴったりこの薬剤にはまったというわけです。」

中の人「売り文句だけだと眉唾に聞こえますが、効果を実感して頂いてうれしい限りです。」

いや本当に驚きました。

今回の検証でわかったのはクリスタルガード・グラスアーマーすごい。

Amazonの評価☆4.3も納得です。

ちなみに今回端末1個に5回ほどぬりぬりしましたが
まだまだ余ってます。

実売2000円弱で買えるので強化ガラスフィルム1枚よりもずっと安いし
家族で使えばもっとお得!

_DSC2652

これならフィルム張りも指紋拭きもめんどくさいタブレットにも十分に使える!

さっそく他の端末にも塗ってきます。

あ、冒頭にも書いたけど大切な腕時計のガラス面にも是非!

About the author